HOME > 厚紙印刷・特殊紙印刷 > UV印刷・疑似エンボス
UV印刷・疑似エンボス
パッケージに高級感と付加価値を
パール紙・ホイル紙・PETなど、従来の油性オフセット印刷では困難であった特殊紙にも印刷が可能になりました。メタリック感や高級感を表現できパッケージの店頭訴求力を高めます。
速乾だから納期を短縮
UV(=紫外線)光線を照射することでインキが硬化・乾燥するため、従来の印刷で発生していた印刷後の乾燥待ち時間が発生しません。
そのため、次工程にスムーズに移行でき、短納期の案件にも対応ができます。
UV印刷だからできること
光沢部分とマット部分の対比を利用し、視覚的に浮き出たように見せる効果の「疑似エンボス加工」も可能となっております。
環境配慮
弊社が使用しているハイブリットUV印刷機は、高感度インキとランプを使用しているので、オゾンが発生せず印刷現場の労働環境や地球環境に配慮した印刷機です。
ページTopへ

Copyright ©Tokiwa Printing Co . , Ltd. All rights Reserved.