HOME > パッケージ印刷 > 主要クライアント様のお声
主要クライアント様のお声

「品質が信用につながっています。」

フェザー安全剃刀株式会社 代表取締役 後藤雄介様
トキワ: 本日はお忙しいところお時間を頂戴しありがとうございます。まず、簡単にお会社の紹介をお願いいたします。

フェザー 後藤様: フェザー安全剃刀は昭和7年に岐阜県関市で創業し、今年で76周年を迎えるカミソリメーカーです。有名な男性用カミソリ事業のみならず、女性向け商品や理美容業界向け商品、手術用メスに代表されるメディカル関連商品、工業用の特殊刃物などを開発・製造しています。
商品の出荷先は日本のみならず海外100カ国以上に広がっており、欧米にはメディカル関連商品を、アジアや中近東、南米にはカミソリを輸出しております。売上の4割近くを海外での売上が占めるまでになっています。
グローバルニッチトップ企業としてこれらの分野ではナンバーワン企業であり続ける思いでおります。

トキワ印刷: その中でトキワ印刷はどのようにお役に立っておりますでしょうか?

フェザー 後藤様: トキワ印刷さんには主にカミソリのパッケージや海外輸出商品、新商品のパッケージ印刷をお願いしております。当社とトキワ印刷さんとの関係は昭和20年代にまでさかのぼります。もう50年以上のお付き合いになりますね。

トキワ: トキワ印刷の設立当初からお取引いただいており大変ありがとうございます。これだけ長期間お取引いただいている評価ポイントははどのようなところにありますでしょうか?

フェザー後藤様: 当社はフェザーというブランドを非常に大切にし、育ててきました。
当社では、・フェザーマークの信用の原則・品質本位の責任の原則・顧客優先の感謝の原則、という三原則を掲げております。
トキワ印刷さんは長年に渡る取引の中で築かれた信頼関係と、品質の高いパッケージを供給いただける印刷会社として安心して取引させていただいております。当社からの要求レベルは高いので、時には大変なときもあるかと思いますが、いつもうまく対応いただき感謝しています。

トキワ: フェザー様のご期待レベルはいつも大変高いので、弊社もいつも知恵を絞っております。何とかご要望にお応えできるようにと。。。ところで、フェザーさんといえば、品質マネジメントシステムを古くから導入されているお会社として有名ですね。トキワ印刷も品質マネジメントシステム(ISO9001)を導入しておりますが、御社の品質管理に対するお考えをお聞かせいただけますでしょうか?

フェザー後藤様: 当社はメディカル製品のヨーロッパへの輸出に関連して医療機器のための品質マネジメントシステムであるISO13485を1996年に認証取得し、ISO9001も1998年に全社で認証取得しております。また、1999年には環境マネジメントシステムであるISO14001も認証取得しました。

昨今食品偽装問題が多く報道されていますが、当社は品質こそが信用を勝ち取る唯一の手段であると考えています。例えば当社で製造している医療用刃物は生死を分ける医療の現場で利用されるものであり、万にひとつの製品不良も許されません。当社ではすべての製品を日本国内での製造にこだわり、徹底した品質管理を行っています。


トキワ: なるほど、弊社での取り組みも効果が上がるようぜひとも参考にさせていただきます。最後に今後、トキワ印刷に期待される点やご要望などをお聞かせください。

フェザー後藤様: 今後とも安定した品質の確保をお願いいたします。また、パッケージに関する新たな提案やコストダウンもぜひともお願いします。

トキワ: 今後ともご期待に添えるよう頑張ってまいります。本日はありがとうございました。

フェザー安全剃刀株式会社 会社紹介
営業品目 カミソリ製品、理美容製品、工業用刃物、医療用刃物等の製造・販売
創業 1932年7月1日
代表者 代表取締役 藤田直人
資本金 180,423,100円
本社住所 〒531-0075 大阪市北区大淀南3-3-70
ウェブサイト http://www.feather.co.jp/
ページTopへ

Copyright ©Tokiwa Printing Co . , Ltd. All rights Reserved.